RICOH

2016年01月04日:塔ノ岳

参加者:澤田


年末締めの山として丹沢に行こうと思っていたが、結局行けずに終わってしまった。
ならば年明けにと言うことで、会社が始まる前日に塔ノ岳に登ることにした。

01月04日(月) 晴れ
 大倉バス停8:55-見晴茶屋9:40-花立山荘11:20-塔ノ岳12:10/12:40-大倉バス停15:00

渋沢駅に着くがバスの便が少ない。
流石に計画年休の平日ってことだろうか?
8:40のバスで大倉に向かう。
天気も良く小春日和の陽気である。

8:55大倉出発。
休日ほどでは無いが登山者はそれなりにいる。
45分で見晴茶屋に到着。流石に薄手のフリースを着ていては暑くなってきたのでザックに詰めて登りだす。
暖かい1日、登山者も少なく静かである。
次はどこで休もうかな....

タイミングを逸して、花立小屋まで着てしまった。
正月休みだった為か平日だが小屋が開いている。
花立からの富士山が綺麗である。
湘南海岸は予想通り霞んでいる。

花立で休んでいると突然声をかけられる。
振り向くと職場の人、奇遇である。
花立から先も全く雪が無い。

花立小屋からの富士山

金冷しから先は少々ぬかるんだ道となり、12:10塔ノ岳山頂に着く。
風も無く穏やかなので、コーヒーを沸かして富士山を眺めながらゆっくりと昼食をとる。

山頂 花立からの富士山

帰りもまた大倉尾根。長い下りでだんだんと膝が痛くなってくる。
まあゆっくり下るしか無い。
久しぶりの山のせいかなぁ....
春先まで歩きこまなければ

15時大倉バス停到着。
帰りも平日なので、バスを待つことになってしまった。
明日からは仕事。今年は快晴の山でのスタートとなった。

記録:澤田


 リコー山の会のホームページに戻る