2005年5月3日〜4日:薬師岳



参加者:桜井・小川



北ノ俣岳まで続く大斜面を登る
北ノ俣岳まで続く大斜面を登る

ゴールデンウイークに北アルプスの薬師岳を登りました。
天気に恵まれ、北アルプスの展望を楽しむことが出来ました。


5月3日(火)

天候:晴
タイム:飛越トンネル7:15 → 寺地山10:20,10:50 → 北ノ俣岳横稜線14:50,15:35 → 太郎平小屋16:50

朝から一日中雲ひとつ無い天気でした。朝は結構冷え込んだようでアイゼンがよく効きました。
飛越トンネル横の登山口のあたりで少し土が出ている程度で、あとはずっと雪の上でした。
寺地山の先で森林限界を超えると、北ノ俣岳まで続く大斜面が広がり感動的ですが、稜線は遥か彼方。
大斜面の登りで小川がバテてましたが、何とか稜線に着きました。
稜線からは北アルプスの山々がぐるりと見えていました。
明日登る薬師岳もよく見えますが、結構遠そう。
桜井さんが北ノ俣岳を往復する間、小川は休憩。
あとは、太郎平小屋に向かってなだらかな斜面を下りました。


5月4日(水)

天候:晴
タイム:太郎平小屋5:05 → 薬師岳8:15,8:40 → 太郎平小屋10:15
    太郎平小屋10:45 → 北ノ俣岳横下降点12:50,13:10 → 寺地山14:40,14:50 → 飛越トンネル17:10

今日も晴れましたが、昨日よりは少しもやった感じ。
景色を楽しみながら登り、薬師岳に到着。このあたりから見ると水晶岳が雄大で立派でした。
これからは登ってきた道を戻り、登り返しにフウフウ言いながら登山口まで下りました。

薬師岳 左下に薬師峠が見える
薬師岳 左下に薬師峠が見える
薬師岳山頂
薬師岳山頂

記録:小川



リコー山の会のホームページに戻る