Black Rams - RICOH RUGBY FOOTBALL TEAM -

池田 渉選手 トップリーグ通産100試合出場達成

2013.10.20

 2003年に三洋電機でトップリーグデビューした後、2008年にリコーブラックラムズに加入。
ベテランSHとしてチームを牽引し、来月には38歳をむかえますが、トップレベルのパフォーマンスでチームの勝利に貢献しています。

そんな池田選手が2013年10月20日に行われた、クボタスピアーズ戦でトップリーグ通算100試合出場を達成しました。
会場には家族も祝福に駆けつけ、試合後に記念セレモニーが行われました。

【池田 渉選手コメント】

『あいにくの雨、そして勝利することができませんでしたが、第6節のクボタスピアーズ戦で100試合を達成できました。ありがとうございました。
個人的には、試合数としてのカウントが公に残るという事くらいしか特別な思いなどはありません。
トップリーグの1試合目と変わらない姿勢でむかえました。そんな中、試合に選出し続けてくれた神鳥監督をはじめとするコーチ陣には、感謝しています。
そして、チームメイトです。彼等とは同じ条件のもと、日々の練習に参加し互いの刺激の中、高い位置でのコンディション維持をする事への助けにもなりました。
試合に選出され、リコーの代表としてフィールドに立つとき、年齢による衰えは未だに一切なく、20代のコンディションになれるのです。
試合数を増やすのではなく、チームの為に今後も頑張ります。ありがとうございました。』

PAGE TOP