Black Rams - RICOH RUGBY FOOTBALL TEAM -

塚戸小学校ラグビー体験 実施レポート

2018.02.08

2月6日世田谷区立塚戸小学校のゲストティーチャーとして、ブラックラムズの選手達が5年生5クラス181名の生徒さまにラグビー指導を行いました。

ゲストティーチャーとは?
「ゲストティーチャー」とは、世田谷区教育委員会が推進している「学校・家庭・地域が連携して子どもを育てる教育」に賛同する協力団体が社会貢献の一環として運動、音楽等の活動を通して子どもの成長に寄与しているものです。

世田谷区教育委員会連携「ゲストティーチャー」活動について

 

 

当日の様子

当日は雪の影響から校庭が使えず体育館での実施となりました。

2クラス、3クラスの合同授業でしたので、運動量は落ちてしまいましたが、競争やパス体験を楽しんで行うことができました。ラインアウト体験は各クラスの日直さんがジャンパーに。

授業の最後は選手達からのキーホルダーのプレゼントとハイタッチでお別れをしました。

我々リコーブラックラムズは引き続き本拠地とする世田谷区を中心に、スポーツの普及や地域貢献活動を実施し、地域の皆様に愛されるクラブづくりを行っていきます。

参加選手

 
中村 正寿 柳川 大樹 高平 拓弥 芳野 寛
   

 深津 健吾

 吉村 公太朗

 中澤 健宏

 

PAGE TOP