Black Rams - RICOH RUGBY FOOTBALL TEAM -

『ゲストティーチャー』 二子玉川小学校 実施レポート

2017.09.18

9月9日世田谷区立二子玉川小学校のゲストティーチャーとして、ブラックラムズの選手達が3年生3クラス103名の生徒さまにタグラグビー指導を行いました。

ゲストティーチャーとは?

「ゲストティーチャー」とは、世田谷区教育委員会が推進している「学校・家庭・地域が連携して子どもを育てる教育」に賛同する協力団体が社会貢献の一環として運動、音楽等の活動を通して子どもの成長に寄与しているものです。

当日の様子

まだまだ日差しが強く立っているだけで汗ばむ陽気の中、パスの基礎練習からボールを使った競争、選手とのタグ対決など皆さん真剣に取り組んでくれました。

選手達ともすぐに打ち解け、質問をしたり休憩中も一緒にパスをしたりと楽しむ様子がたくさん見られました。

この日一番の盛り上がりは、浜岸選手と中村選手が披露したロングパスとハイパントのデモで、パスの速さや高く上がったボールを見て大きな歓声があがりました。

二子玉川小学校3年生は2学期中の体育授業でタグラグビーを行っていくとのことでしたので、ルール説明やゲームの流れについても説明を行いました。

今後もラグビーボールに触れる機会を増やしていっていただければと思います。

我々リコーブラックラムズは引き続き本拠地とする世田谷区を中心に、スポーツの普及や地域貢献活動を実施し、地域の皆様に愛されるクラブづくりを行っていきます。

参加選手

山藤 史也 カウヘンガ 桜エモシ 小浜 和己 藤原 丈宏

 

   芳野 寛    小池 一宏    山内 俊輝    中澤 健宏

 

   浜岸 峻輝    大西 将史    千葉 太一    照井 貴大

 

 

   中村 洋平  タマティ・エリソン

PAGE TOP