Black Rams - RICOH RUGBY FOOTBALL TEAM -

【2015東京世田谷クラス】第11回レポート

2015.12.16

第11回目の放課後ラグビープログラム東京クラスを開催しました。
本日は、26名の生徒の参加でした。

今回は、ゲストコーチとしてティム・ナナイウイリアムス選手、コリン・ボーク選手、山本昌太選手、深津健吾選手、福本翔平選手、小池一宏選手、真壁貴雄選手が参加してくれました。
トップリーグ期間中なので、スキルのデモンストレーションなど少しの時間でしたが、生徒たちとコミュニケーションをとり良い時間になりました。

放課後ラグビーの初めの頃は、身体能力が高い選手が、ただ目立っている感じでした。ここ最近のゲームは、全員が「プレーの原則」に則って、共通理解を持ちながらゲームができています。レッスンを通して、ラグビーの理解を深め、バランスよくレベルアップしています。次回は最終レッスンです。みんなの元気な顔を楽しみにまってます!
以下に今日のレッスンのキーポイントを記します。

●ブレークダウン
肩が腰をこえて、自陣のほうにあること。タックルに行くような姿勢をとること。
膝を曲げ、腰を落とす、顔を上げ、ターゲットを見てヒットする。

次回は12月17日(木)、また皆と会えるのを楽しみにしてます!

【第11回練習内容】
1、ウォームアップ
2、キャッチ&パス
3、2対1
4、3対2
5、ブレークダウン
6、ブレークダウンタッチフット
7、クールダウン

メインコーチ 武川(リコーブラックラムズBKコーチ)
スポットスキルコーチ 
ティム・ナナイウイリアムス、コリン・ボーク、山本昌太、深津健吾、福本翔平、小池一宏、真壁貴雄(リコー選手)
アシスタントコーチ 森谷、後藤(リコースタッフ)
サポートスタッフ 大山(リコーOB)

リンク

PAGE TOP