Black Rams - RICOH RUGBY FOOTBALL TEAM -

【2015東京世田谷クラス】第10回レポート

2015.12.08

第10回目の放課後ラグビープログラム東京クラスを開催しました。
本日は、23名の生徒の参加でした。

今日で10回目の放課後ラグビーとなりました。
たった10回のレッスンですが、生徒たちは、とても成長しております。
外から見ていて、格段の違いがわかります。

タッチフットでは、キーポイントのキャッチ&パスや真っ直ぐ走る、スペースを見つけ走りこむ事など、無意識の中で基本が出始めました。基本がベースにあり、そこからオプションが増えていきます。そこから個性を出していって欲しいと思います。あと2回。更なる成長を期待します。

レッスンが始まる前の個人練習では、オーストラリア代表のバーナード・フォーリー選手がゴールキックの指導をしてくれ、激励の言葉も貰いました。世界に触れる良い機会になったと思います。英語もです(笑)
以下、レッスンのキーポイントを記します。

●キャッチ&パス
ボールへ指を伸ばす、指を開く、しっかりとボールを見る、最初に指でタッチする
ターゲットを見る、ボールへしっかりと力を伝える、投げ終わったあとターゲットを指差す。

次回は12月10日(木)、また皆と会えるのを楽しみにしてます!
【第10回練習内容】
1、ウォームアップ
2、キャッチ&パス
3、2対1
4、3対2
5、タッチフット
6、クールダウン

メインコーチ 武川(リコーブラックラムズBKコーチ)
スポットスキルコーチ バーナード・フォーリー(リコー選手オーストラリア代表)
アシスタントコーチ 森谷、後藤(リコースタッフ)
サポートコーチ 岡崎(リコーブラックラムズFWコーチ)
スポットスキルコーチ バーナード・フォーリー

リンク

PAGE TOP