Black Rams - RICOH RUGBY FOOTBALL TEAM -

【2015東京世田谷クラス】第6回レポート

2015.11.11

第6回目の放課後ラグビープログラム東京クラスを開催しました。本日は、26名の生徒が参加してくれました。

今回は、実施した5回のレッスンの振り返りです。東京世田谷クラスの大テーマは、ラグビーの原則のひとつ「前進」です。ラグビーのプレーの原則は世界共通。原則を理解した上でラグビーを考えることができれば、どこでも活躍できるプレーヤーに成長して行けます。引き続き、頭も体も汗かいて楽しんでください。

ウォームアップでキックの復習し、本日のレッスンへ入りました。以下、レッスン内容とポイントです。
●1対1・・・・・・・・・・・・ポイントは、スペースを見つけ、ボールを動かす。前に出る。
●ランニングキャッチ・・・・・・アーリーキャッチング・ボールを見る・手を広げる・指をボールへ向ける・指から触ってボールを取る。
●2対1or 1対2・・・・・・・・・スペースを見つける。走るかパスするかの判断をしっかりする。ボールをしっかり守る。
●ストレートランニングパス・・・フォロスルー・アリーキャッチ。
●4対2・・・・・・・・・・・・フォロスルー・アリーキャッチ・引き付けてパス。

まだまだ、出来るところ、出来ないところありますが、やろうと挑戦することが一番大事です。継続は力なり!この気持ちで練習に取り組みましょう!

次回は11月12日(木)、スペシャルコーチにあの人が!!

【第6回練習内容】
1、ウォームアップ
2、1対1
3、ランニングキャッチ
4、2対1 or 1対2
5、ドロップオフタッチフット
6、ストレートランニングパス
7、4対2
8、ドロップオフタッチフット
8、クールダウン

メインコーチ 武川(リコーブラックラムズBKコーチ)
アシスタントコーチ 森谷、後藤(リコースタッフ)
サポートコーチ 大山(リコーブラックラムズOB)

リンク

PAGE TOP