Black Rams - RICOH RUGBY FOOTBALL TEAM -

放課後ラグビープログラム Vol.10

2014.12.10

第10回目は「タックルテクニック」 

小雨の降る中、第10回放課後ラグビーを開催しました。

第9回まではアタックをメインに練習を行ってきましたが、今回はディフェンス、特に1対1のタックルについて練習をしました。
ポジショニング、足の動き、踏み込み、体の低さ、パック、細かい部分ですがタックルをきめるために必要な要素を1つ1つ確認していきました。普段と比べてプレーの時間よりも話を聞く時間が長くなってしまいましたが、生徒たちは集中して聞いていました。初めて聞いた要素もいくつかあったようで、試行錯誤を繰り返しながらコーチたちにぶつかっていくことを楽しんでいるようにも見えました。

タックルの練習後は攻撃での「ノーオーバーラップ」と「オーバーラップ」の少人数のメニューと、大人数のゲームを交互に行う練習を4セット行ないました。

放課後ラグビープログラム東京クラスも残すところあと2回となりました。

生徒たちが少しでも多くのことが学べるよう最後まで全力で指導します。

参加指導者

メインコーチ アシスタントコーチ
川合 レオ 田沼 広之
サポート サポート
森谷 和博 大山 大地

PAGE TOP