Black Rams - RICOH RUGBY FOOTBALL TEAM -

2014-2015シーズン終了のご挨拶

2015.02.17

神鳥 裕之監督

いつもリコーブラックラムズへのご声援ありがとうございます。
リコーブラックラムズは1月31日(土)のワイルドカードトーナメントをもちまして2014年度シーズンの公式戦全日程を終了致しました。
シーズンを通した皆様からの多大なご声援、心から感謝申し上げます。
シーズン序盤のファーストステージでは苦しい戦いが続き、目標としていたAグループ入りができずに悔しい思いをしましたが、シーズン後半のセカンドステージでは徐々に自分達の目指すゲームができるようになってきました。
まだまだ努力が必要と感じる一方で、若手選手の台頭や選手層の厚さという観点でチームの成長を感じた1年でもありました。

来シーズンこそは皆様の期待に応えられるよう選手・スタッフ一丸となって精進してまいります。
今後とも変わらぬご声援を賜りたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。

リコーブラックラムズ
監督 神鳥 裕之

ダミアン・ヒルHC

Thank you to all Ricoh fans for yoursupport this season. Your presence at the games really adds to the motivationoff the team.
The season started off with a close loss toKobe in round 1 after strong trial performances in the spring season. It was aclose stage for many teams with final places for stage 2 only being decided inthe last game.
Stage 2 saw the team finish top of theladder which is a great credit to the team and provides strong motivation fornext season.

A key focus for Ricoh next year is to havea stronger start to the season so that we reach the top 4 of our pool in stage1 for the chance to compete in the top half of the draw in stage 2. The playerstrained and prepared well this year and with a step up in application and desirethis preseason we are sure to be more competitive this coming season.
This season saw the introduction of somefresh faces to the team. Tight prop Okawa had a very consistent first seasonand winger Matsumoto and center Makita showed glimpses of strong play that willbecome more consistent in the seasons ahead.
Hard work, the enthusiasm of our youngmembers, the experience and professionalism of our senior members and thesupport of our fans should make for a great 2015/16 season.

We look forward to seeing and hearing yoursupport for the Ricoh Black Rams at our games.

"今シーズンのリコーファンの皆様のサポートにお礼申し上げます。試合での皆様の存在は、チームにより一層のモチベーションを与えてくれました。
今シーズンは、春の試合で良いパフォーマンスを見せましたが、神戸に僅差で負けるという形でシーズンが始まりました。ファーストステージは、最後の試合までどのチームがセカンドステージのどのグループに入るか分からないという、多くのチームにとって力が均衡していたステージだったと思います。

セカンドステージを1位で終了したことは、チームにとって誇りとなりましたし、また来シーズンに強いモチベーションを与えてくれる結果となりました。

来年のRICOHのフォーカスは、上位のプールでセカンドステージを戦うチャンスを得るために、シーズン序盤で良いスタートを切り、ファーストステージの自分たちのプールでトップ4に入ることです。選手たちは今年、よく練習し、良い準備をしてきました。努力と気持ちの面をこのプレシーズンでもう一段強化させることで、次のシーズンは更に競争力のあるチームになると確信しています。
今シーズンは、フレッシュな顔ぶれがチームに加入しました。プロップの大川は、非常に安定感のある1年目のシーズンになりました。ウイングの松本とセンターの牧田も、良いプレーの片鱗を見せてくれ、来シーズンにはより安定感が出てくるでしょう。
若いメンバーたちのハードワークと情熱、シニアメンバーたちの経験とプロ意識、ファンの皆様のサポートが合わされば、素晴らしい2015-2016シーズンを作ることができるはずです。

RICOH Black Ramsを応援する皆様に試合会場でお会いし、応援の声を聞くことを楽しみにしております。"

小松 大祐主将

今シーズンもたくさんの素晴らしいご声援、本当にありがとうございました。
アウェイでの試合や、チームがピンチの時、幾度となく皆さんの応援に助けられ、勇気づけられました。

今シーズンはいくつもの厳しい試合を経験したことでチームも成長し、2ndステージではBグループ1位になることができました。
ですが、僕達はこの結果に決して満足していません。
来シーズンは、今年掴んだDFでの手ごたえと、ブラックラムズらしいアグレッシブなアタックにさらに磨きをかけ、
トップ4にチャレンジできるチームになって戻って来たいと思います。
今後ともリコーブラックラムズの応援をどうかよろしくお願いします。

1年間素晴らしいサポート、本当にありがとうございました。

リコーブラックラムズ
主将 小松大祐

PAGE TOP