RICOH & Java TM Developer Challenge 2013

RESULT 2010 2010年度国内大会 最終選考会レポート

一次選考通過チーム

オラクル賞 ORACLE AWARD 産業技術大学院大学(TEAM AIIT 2010)

らんちょんMAP

システム紹介(動画)

※システム紹介(動画)をご覧になるには、下記の視聴環境が必要です。OS:Microsoft(R) Windows(R)  ソフトウェア:Microsoft(R) Internet Explorer(R)   6.0以上、Windows Media(R) Player 9.0以上

スライド・動画イメージ

システムの狙いとコンセプト

従来、グルメサイトなどでは固定店舗の情報しかなく、移動型店舗まで対応したランチ情報を配信する方法はありませんでした。このシステムでは、移動型店舗にも対応した位置情報を含む昼食情報(ランチマップ)を複合機を通して配信することで、ビジネスマンや学生に時間の効率と、ランチ選択の幅などのサービスの提供、商店、弁当販売者にはランチ紹介や売上向上などの効果を提供します。

システムの機能

本システムは、ビジネスマン、学生、講習会開催者などランチマップを閲覧したいユーザ向けと商店、弁当販売者などランチを販売しているお店向けの機能があります。

1. ユーザメニュー

1.メニュー一覧で、店名とメニュー名、お店からのコメントを参照します。
  ここで「印刷」すると、メニュー写真に囲まれたランチマップを印刷できます。
2.詳細を見たいメニューの店名を選択すると、写真付でメニューの金額やお店からの
  コメント、販売場所等の情報を確認できます。

らんちょんMAP メニュー画面

2. お店メニュー

※最初の利用時にお店名や住所(任意)を入力することにより、IDとパスワードが発行されます。
1.IDとパスワードを入力し、システムにログインします。
2.お店専用メニューの登録、変更ができます。
  ・メニューの登録では、メニュー名、コメント、期間、住所、金額等を入力し、
   メニュー画像をスキャン後、メニューを登録します。
  ・メニュー変更では、変更したいメニューを一覧から選択し、
   変更したい情報を修正します。

らんちょんMAP メニュー登録画面

審査員コメント

■日本オラクル(株) Javaエバンジェリスト 草薙様
技術点が非常に高かったです。ランチマップというアイディアをもとに、リコー複合機のみならず、Google App Engineやさまざまなサービス、いろいろな技術等 まとまって動く形まで仕上げることが出来、努力点も評価できました。

チームの感想

■チーム代表(石井様)
私たち産業技術大学院大学は3回目の出場となり、今年初めて賞をいただくことができてとても嬉しいです。私たちは社会人で、もう1度自分の技術の向上を目標に大学院に入学している者がほとんどで、その中でオラクル賞という技術の賞をいただいたことは、とても光栄に思っております。ありがとうございました。

TEAM AIIT 2010 チームのみなさんと 写真右から3番目が審査員の日本オラクル草薙様

■指導教員(小山先生)
彼らは社会人のため、平日会社が終わってから大学に来て勉強して、土曜日も大学の授業が入っていて、その空いている時間に一生懸命頑張って作りました。使える時間が凄く短い中で一生懸命考えてアイディアを出して、プログラミングをしたシステムで今日オラクル賞をいただけてありがとうございました。学生のみなさんにも感謝したいと思います。

※ 参加チーム名、応募作品のシステム名は、それぞれのチームがつけた名前をそのまま掲載しております。

UP