Feature Stories 世の中に役立つ新しい価値を提供する、RICOHの物語があります。


コア業務の生産性向上をサポートする、リコーのマネージド・ドキュメント・サービス。

ドキュメントの回覧、承認、検収などのプロセスが複雑になっており、ドキュメントの処理に手間どってしまう。文書の管理が一元化されておらず、必要な情報を探したり、再び作成したりするのに時間がかかりすぎる。そんな経験はありませんか?本来の業務を離れてドキュメントの処理に費やす時間は、無駄なコストになってしまいます。こんな時、役に立つのがリコーのマネージド・ドキュメント・サービス(MDS)です。

MDSの導入により運用・管理コストを大幅に削減できるのはもちろん、情報資産へすばやくアクセスできるようになり、情報処理能力のアップにもつながります。わずらわしい運用・管理業務をリコーにお任せいただくことで、お客様は本来の業務に集中でき、さらなる生産性の向上が可能です。

グローバルな体制を活かし、世界のあらゆる地域で高品質なサービスをご提供します。

【リコーMDSの3つの価値提供方法】

1. グローバルにご提供します
言語や生活習慣など、各国のさまざまな違いを超えてグローバルに高品質なサービスを提供するため、リコーは「グローバル標準のMDSサービスメニュー」を開発しました。このメニューに基づき、お客様のドキュメント環境を「見える化」し、改善プランを構築。MDS導入後は、改善の進捗状況を管理し、さらなる効率化を継続的にご提案します。リコーが長年培ってきた環境対応のノウハウをはじめとした独自のサービスメニューと、世界180カ国以上で製品・サービスをご提供しているグローバルネットワークで、さまざまな地域で均一なサービスを必要とするグローバル企業のニーズにお応えします。

MDSサービスメニューは欧米や日本からのMDS専門スタッフで構成される「グローバルコンピテンシーセンター」で開発を行っています。高品質なサービスを開発するだけでなく、グローバルに広がる各拠点でMDSの導入を希望するお客様に対応するための支援活動や、お客様へのMDS導入後の継続的なモニタリング、お客様のドキュメント環境の更なる改善のご提案を行います。また、経験と市場ニーズの分析をもとに、MDSメニューのさらなる改善、改良を行っているため、常に高いレベルでお客様のニーズにお応えすることが可能です。

2. お客様のビジネス環境にあわせてご提供します
リコーはお客様の企業活動、社員、ワークフロー、プロセス、さらにお客様の先のお客様までを視野に入れることで、直近の改善から将来的な提案まで行い、お客様のビジネス拡大に貢献します。全世界30,000人以上の営業とMDS専門スタッフが、お客様の課題をとらえた上でお客様のビジネス環境にあわせたMDSをご提供いたします。

3. 包括的にご提供します
お客様の情報インフラは複雑に絡み合い、会社全体に広がっています。リコーがご提供する包括的なサービスは、お客様のドキュメント環境をリコーのクラウド型MDS支援ツールで、丸ごと管理・運用します。この支援ツールにより、お客様が世界各地で使用されている入出力機器を、そのメーカーに関係なく、すべてリアルタイムに管理します。また、支援ツールの豊富なレポーティング機能を活用する事で、マシンやサプライ等の資産情報・コスト削減などの改善効果・サービス業務内容の履歴などをデイリーにまた継続的に報告し、さらなるワークフロー改善につなげます。

リコーMDSが提供する企業改革のノウハウは、アメリカの大手ヘルスケアメーカーでも活かされています。

リコーはMDSでお客様のドキュメント環境を改善するだけではなく、お客様自身にも改善に対する意識を高めていただき、積極的に管理、適正な順序での変更を行う体制を構築することがMDSの導入を成功させる鍵であるととらえています。そこでお客様の意識に対して働きかける手法を『チェンジマネジメント』としてMDSのメニューの中でサービスとしてご提供しております。

こうした手法は、アメリカの大手ヘルスケアメーカーA社でMDSを導入する際にも適用され、新しい印刷環境や印刷ルール採用への不安解消に大きな効果を発揮しました。

MDS導入前、A社ではさまざまなメーカーのプリンターが数多く配置され、設置状況やコストを管理しきれないという課題を抱えていました。MDS導入後は機器の配置が大幅に改善され、34%ものコスト削減に成功。効率的で生産性の高いワークフローが実現しただけでなく、すべての機器が管理されることで省エネ性能やセキュリティも向上しました。世界中のグローバル企業のニーズにトータルな提案でお応えする、それがリコーのMDSです。

You can read the articles in English
Go to the Ricoh Global website

ピックアップ

  • リコー早分かり
  • Feature Stories
  • 西暦2036年を想像してみた
  • リコーのモノ・コトばなし